自分を変えたい時にやる事リスト【いつだって自分は変えられます】

自分らしく生きる

新しく新生活を迎える人が多いこの時期。

自分を変えたい人も多いと思います。

そんな時にやるべき事をまとめました。

 

自分の性格を診断する

ビックファイブ診断mgramなどで性格診断をしてみましょう。

スピリチュアルな心理テストではなくて心理学的に根拠のあるものがオススメです。

今の自分を改めて見つめる事で自分の価値観を知れます。

価値観を知る事は自分を変える事よりも大事です。

自分の今の性格を知る事で、新発見があるかもしれません。

性格診断は定期的に変わるので半年に1回など診断してみると面白いですよ。

なりたい自分をイメージする

自分を変えたいと思う方は理想の自分がいたり、

憧れの人みたいになりたいと思っている場合が多いです。

頭の中に思い浮かんでいる自分のなりたい姿ノートやメモに箇条書きにしてみましょう。

  • いつも笑顔でいる
  • 努力をしている
  • いつも爪先までお手入れしている

など細 〜かい行動の方が具体的で良いです。

自分はその人のどんな所に憧れているのか改めて気づく事が出来ます。

少しだけ行動をまねしてみる

箇条書きが出来たら、次は実行にしていきましょう!

この箇条書き、実はあなたを変える為にやる事リストなのです。

いきなり全部やっていくと心が疲れてしまいますので、

焦らずにひとつずつ行動して自分のものにしていくイメージですね。

何個もあって大変という方は、1ヶ月に1個だけ集中してコミットする事をオススメします。

毎月の目標のような感覚ですね。

 

自分の個性を強化する

自分を変える前に知っておいて欲しいのですが

憧れの人を目指しても憧れの人にはどうやってもなれません。

あなたはあなたなのです。

憧れの人をまねしても、どうやっても残って出てくるものがあなたの個性です。

そして大切なのは自分の個性は消さない事です。

憧れの人やなりたい自分が目指すスキルや行動を取り入れて、あなた自信をアップデートしていきましょう!

リラックスの時間をしっかりとる

新生活は、ライフスタイルが変わりますので思った以上に心が疲れています。

心の筋トレ中みたいなものです。

仕事終わりや休日は多く休みをとるようにしてリラックス強化を心がけてください。

お風呂の湯船に必ず入るようにしたり、寝る前に10分位瞑想をやるのも良いですよ。

お風呂にはリラックス効果のあるアロマオイルを2、3滴入れるとさらに効果が高まります。

瞑想は姿勢を正して、目を閉じて、呼吸だけに集中します。

詳しいやり方はearthlabさんのこちらの記事をどうぞ。

寝る前にできる瞑想のやり方! 初心者でも瞑想を正しく行うコツ

 

まとめ

自分を変える事はいつだって可能です。

今のあなたよりももっと素敵にレベルアップが出来るように応援しています。

コメント