【これは便利】在宅ワーカーの必需品ご紹介

在宅ワーカー身の回り

私は家で事務の在宅ワークをしています。

家で仕事をする時にオススメの必需品をまとめてみました。

これから在宅ワークや、リモートワークを始める方の参考になれば嬉しいです!

 

PCデスク周辺

デスクチェア

毎日座るものなのでこれから新調するなら少しだけ予算をかけても良いかもしれません。

私は2980円で購入したノーブランドの椅子を5年使っていますが在宅ワークを始めて座っている時間が増えた結果、椅子の寿命がそろそろ限界になってきたので買い替えを検討しています。

 

オススメは

  • デスクに椅子が奥までしまえるタイプ
  • コンパクト設計タイプです。

オフィスだと椅子が飛び出てても気になりませんが、家だと邪魔に感じます。

不思議ですね。

 

こちらは部屋に馴染みそうなデザインです。

モニター

会社で13インチのノートパソコンを支給されていますが、ぶっちゃけ長時間の作業をしていると文字が見にくいです。

モニターを設置すると姿勢がよくなり、目の疲れも減りますので非常にオススメなアイテムです。

そのままノートパソコンの内容を拡大も出来るし、デュアルディスプレイにしたり業務内容によって応用もきく所が嬉しいですね。

新型肺炎の影響で、生産の供給が安定していない事と自宅勤務が増えているのでamazonでは品薄気味なので早めの購入をオススメします。

 

在宅ワーカーにオススメのモニターは、

  • ノングレアタイプ・・・画面の映り込みを防ぐ
  • IPSパネル・・・視野角が広い
  • フリッカー軽減・・・画面のチラつきを防ぐ
  • ブルーライトカット・・・目の疲れを軽減する
  • フルHD以上の画質・・・最高峰ではないけどストレスのない解像度

長時間働きやすくする事を考えると、以上のタイプがオススメです。

綺麗な映像をみるというよりはいかに働きやすい環境を作るかが大事です。

 

ノートパソコンスタンド

モニターなんか置けるスペースがないという方は、パソコンスタンドもありです。

私はお財布の都合で家にある古いタイプのパソコンスタンドを使う事があります。

やはり、目線の位置があげるので眼精疲労や肩こり防止に劇的な変化があります。目のためにも購入の検討をオススメします!

 

モバイルバッテリー、モバイルwi-fi

家で毎日引きこもって作業をしているとたまには気分転換にカフェで仕事がしてみたくなるものです。

しかし、電源やwi-fiがある飲食店は限られています。

「本当はハンバーグが食べたいけど席に電源がないから、違う店に移動してカフェラテだけ飲んで食事は我慢した」

なんて経験はないですか?

そんな時にモバイルバッテリーやモバイルwi-fiを持っておくとカフェを選ばずに仕事が出来るので便利です。

モバイルバッテリーはAnKerというメーカーが老舗で品質も安定しているのでオススメです。

 

モバイルバッテリーを購入する時は、

  • 自分のパソコンに使えるか
  • ケーブルは必要か

などもチェックしてみてください!

 

ちょっと荷物が増えますがこの大きさがあれば一日外出しても安心。

災害時用の緊急充電としても使えますので心配症の方にもオススメ。

 

 

モバイルwi-fiはのデメリットは毎月3000円〜5000円固定費でかかってしまいます。

私はBIGLOBE WiMAX 2+ を使用しています。

モバイルwi-fiならどこでも作業出来る安心感が広がるし、家のインターネット回線の調子が悪い時も切り替えられますのでもしもの時も仕事に穴を開ける心配がありません。

予算がある方は検討してみる事をオススメします。

BIGLOBE WiMAX 2+

 

 

 

 

空間作り

私は今、家族と一緒に住んでいます。

共感してくれる方は多いと思うのですが家族の生活音が気になって作業が進まない時があります。

そんな時にやる事は空間作りです。

折りたたみテーブル

家のデスクで全然集中出来ない時は折りたたみテーブルを用意して、

部屋の一角に集中スペースを登場させます。

私も「なんか集中出来ないなあ」という時はこのコーナーに引きこもっています。

ポイントは視界に余計なものが入らないようにする事です。

私の使用例がこちらです。

 

まだまだ改善の余地ありですがかなり集中出来ます!

 

折りたたみテーブルなら仕事の休みの日はしまえるのでメリハリがつきますね。

 

イヤホン

「家族の生活音がうるさい」

「隣の部屋の笑い声がうるさい」

そんな時はイヤホンです。

私はSONYのノイズキャンセリングヘッドホンを使っています。

購入経緯などはこちらの記事もどうぞ。

【SONY】ノイズキャンセリングヘッドホン購入品レビュー【WF-1000XM3】
こんにちは。 SONY  WF-1000XM3を購入して1ヶ月がたったので、感想をあげたいと思います。 購入したきっかけ ずばり周囲の雑音を消したかったからです。 私はぶっちゃけですが、HSPとPMSの疑惑があるんですよね。...

このイヤホンは高いのですが、正直買って大正解でした。

効果抜群で毎日使っています。

ただ毎日8時間使っていると耳の装着部分が蒸れて痒くなってきたり、

聴覚が疲れたなーと感じるので適度に外しながら使っています。

 

おうちカフェ

私は仕事中コーヒーを飲むので、家でしょっちゅうお湯を沸かすようになったので電気ケトルが必需品になりました。

会社ならウォーターサーバーが設置してある所が多いので楽なんですけどね。

自宅に設置する予算はありません。

 

日替わりでフレーバーティーを変えると曜日感覚が出るのでオススメです。

自分のテンションが上がるマグカップやタンブラーを新調するのも良いですね。

 

ステッパー

在宅ワーカーは慢性的な運動不足になりがちです。

新型肺炎の自粛期間はジムに通ったりも出来ないので、ステッパーなど運動器具を購入するのもありですね。

 

YouTubeなどで無料のヨガやストレッチをやるのもオススメです。

 

さらにメンタリストDaiGoさんも推奨されていますが、スタンディングデスクも取り入れると座りっぱなしからくる体調不良も改善されます。

いきなり立ちっぱなしはキツイと思うので「午前中だけ」など少しづつ取り入れてみるのも良いかもしれません。

 

BGM、ラジオ

部屋での作業用BGMも欲しいところです。

YouTubeにもBGMがたくさんありますが、動画を見てしまうと仕事の集中力が途切れがちになってしまいます。

そこでオススメなのはspotifyなどの音楽配信サービスです。

ただ、無料会員だと音楽の視聴時間に限りがあったり広告が何回も入ったりして結局有料会員じゃないと快適にならない事が多いです。

絶対無料が良くておしゃれな感じが良いという方はsoundcloudがオススメです。

日本ではあまり広告などを出していない為か認知度は低めですが、なんと広告なし、制限なしで使えます。

本来は音楽ファイル共有サービスなのでYouTubeに動画をあげたい。

その時に商用利用OKな音楽を探したいという場合もここで探せます。

デメリットをあげるなら海外のアーティストが多いので日本のJ-POPはほぼないです。

洋楽やピアノなど作業の邪魔にならない音楽が欲しいならここ一択でしょう。

 

人の声が欲しい!なんか寂しい!という場合もテレビではなく、radikoなどのWEBラジオがオススメ。

視界には仕事関係以外のモノや人、情報が入らないようにする事が環境作りのポイントです。

 

Amazonオーディブル

小声で在宅ワークのBGMにオススメしたいのはhttps://www.amazon.co.jp/b/ref=adbl_JP_as_0068?ie=UTF8&node=5816607051&tag=remoneko01-22です。

AmazonオーディブルはAmazonが本が聴けるサービスなのですが、これがかなり使い勝手が良い。

本って買う時は良いんですけど「読まなきゃ、読まなきゃ」と思いつつ結局進まない時が多いですよね。

積ん読ってやつです。

それを普段のBGMをAmazonオーディブルにすれば解消が出来るんですよ。

在宅ワークの相棒にかなりオススメです。

まとめ

在宅ワーカーの必需品をまとめてみました。

実はラクにみられがちな勤務形態ですが気を抜くと集中力が途切れてしまうのでめっちゃ工夫してます。

もし何か少しでも参考になれば幸いです!

 

コメント