作らないと損するかも!楽天カード徹底比較。いちばんお得な楽天カードはどれ?

お得情報

結論から言いますと楽天カードは持っているだけでプラスになる事ばかり。

むしろ楽天カードを作らないと割引を逃したり損するかもしれません。

私は何種類かカードを持っていますが楽天カードが一番効率良く、お得だと感じています。

せっかくの機会なので、なぜ楽天がオススメなのか徹底解説していきます!

楽天カードの種類

主な楽天カードのラインナップを表にしてみました!

 楽天カード楽天PINKカード楽天カード アカデミー楽天ゴールドカード楽天プレミアムカード
ポイント100円につき1ポイント
楽天市場でポイント+3倍
100円につき1ポイント
楽天市場でポイント+3倍
100円につき1ポイント
楽天市場でポイント+3倍
100円につき1ポイント
楽天市場でポイント+3倍
100円につき1ポイント
楽天市場でポイント+5倍
国際ブランドMastercard、Visa、JCB、American ExpressMastercard、Visa、JCB、American ExpressVisa、JCBMastercard、Visa、JCBMastercard、Visa、JCB、American Express
年会費(税込み)永年無料永年無料永年無料2,200円11,000円
付帯機能楽天Edy  選択可能
楽天ポイント あり
楽天Edy  選択可能
楽天ポイント あり
楽天Edy  選択可能
楽天ポイント あり
楽天Edy  あり
楽天ポイント あり
楽天Edy  あり
楽天ポイント あり
特徴カスタマイズサービス
楽天グループ優待サービス
ライフスタイル応援サービス
女性のための保険
楽天ブックスでポイント最大4倍(入会初年度対象)
楽天トラベル「高速バス予約」で高速バスに乗ってポイント3倍
楽天ダウンロードもポイント3倍
国内空港ラウンジが年間2回まで無料でご利用可能国内空港ラウンジを無料でご利用可能
世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジがご利用いただける「プライオリティ・パス」に無料で登録可能

 

それでは1つずつ中身をみていきます。

楽天カード

私がおすすめするのはこのベーシックな楽天カードです。

なぜかというとベーシックなカードでも充分に恩恵が受けられるからです。

どれにしようか迷ったらノーマルタイプをおすすめします。

楽天PINKカード

女性向けのクレジットカードです。

このカードの特徴は

  • 楽天グループの優待サービスが初回お申し込み後最大2ヶ月無料
  • ライフスタイル応援サービスRAKUTEN PINKY LIFEの割引・優待特典プレゼント
  • 女性のための保険『楽天PINKサポート』

こうなっています。

詳しく解説していきます。

楽天グループの優待サービスが初回お申し込み後最大2ヶ月無料

楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスなどの楽天グループで割引など特典があります。

しかし入会するとずっと割引になるわけではなくカード入会から最大2ヶ月しか特典がありません。

お一人様1回までや、いくら以上のお買い上げで割引など条件があります。

ライフスタイル応援サービスRAKUTEN PINKY LIFE

こちらは楽天グループ以外で割引になるサービスです。

飲食店や映画チケット、習い事や介護・育児サービス等、110,000以上の割引や優待が受けられます。

割引期間は公式サイトには記載がありませんでした。

入会した時に各サービスの利用条件を確認して下さいとのことでした。

これだけの特典がつくならPINKカードいいなあと思われるかもしれませんが、実は楽天グループの優待サービス+RAKUTEN PINKY LIFE合わせて月額330円(税込)かかる有料サービスです。

外食やカラオケ、映画によく行く方なら良いかもしれませんがファッション、美容系のサービスが少ないように感じたのでいまいちかなあという印象を受けました。

女性のための保険『楽天PINKサポート』

こちらも楽天PINKカードに入会すると限定で入れる補償プランがあります。

女性特有疾患の乳がん、子宮頸がんなどのサポートが受けられます。

しかしPINKサポートも限定で加入できるという事で、保険自体には別途お金がかかります。

PINKサポートがめちゃくちゃオススメできる保険かというとそうでもないので、特にこの保険目当てにカードを作る必要はないかなと思います。

楽天PINKカードがおすすめな方は外食やカラオケ、映画に毎週のように出かける機会が多い方。

カードのデザインをどうしても可愛くしたい方でしょうか。

楽天カードアカデミア

楽天カードのノーマルタイプの学生版です。デザインはノーマルタイプと同じです。

18歳以上28歳以下の学生(大学・短期大学・大学院・専門学校)が加入できます。

学生限定特典はこんな感じ。

  • 楽天ブックスポイント4倍(初年度だけ)
  • 楽天ブックスのダウンロードポイント3倍
  • 楽天トラベル高速バス予約ポイント3倍

など勉強(漫画)や帰省にも嬉しい特典が多いのがポイントですね。

学校卒業した後も自動的に通常の楽天カードに切り替わるので手間が要りません。

またクレジットカードを使い慣れていない学生さんにも安心なカード利用お知らせメールが届いたり、ご利用可能額が最高30万円になっていたり、使いすぎも防止出来ます。

なので現在学生の方はこれを選んでおけば間違いありません。

楽天ゴールドカード

※2021年4月1日(木)より、楽天ゴールドカードのサービスが一部変更となりました。

楽天市場にて常時開催しております「スーパーポイントアッププログラム」のポイント倍率変更があり、それまでは楽天ヘビーユーザーにとってめちゃくちゃお得なカードだったのですが年会費2200円を払ってもあまり恩恵が受けられないカードになりました。

ちまたで言われているのは年間36万円以上、楽天市場で使うなら楽天ゴールドカードがおすすめです。

ゴールドカードの主な特典は

  • 国内空港ラウンジや一部の海外空港ラウンジが年間2回まで無料で利用可能
  • ETCカードの年会費が無料(年間500円分)

毎年夏休みと冬休みは旅行に行き、車での遠出が好きな方にも向いていると思います。

私はあまり旅行に行かないので詳しくわかりませんがこのカードがあるだけで人混みや疲れから開放されると思うと長旅も更に快適になりそうですね。

楽天プレミアムカード

楽天の上位楽天プレミアムカードです。

(デザインがゴールドカードの色味とあまり変わりません)

このカードがおすすめな人はズバリ海外旅行が好きな人です。

  • 国内空港ラウンジを無料
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 動産総合保険

この保険が自動的に入っているので旅行の度に保険に入るか入らないか悩むことも必要なくなります。

楽天ポイントは常に+5倍になりますが、年会費は11000円かかります。

お得に!サービスを使いたいというよりは既に経済的に少し余裕があり、余暇を楽しんでいる方向きはないかなと思います。

次からはなぜ楽天がいいのか解説していきます。

なぜ楽天カードがオススメなの?

日本ネット通販の中でファッション流通額NO1!

日本にはAmazon、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)、ZOZOTOWN、BASE、BAYMA、などたくさんファッションのショッピングサイトがあります。

その中でも楽天市場がファッションのマーケットシェアがNO1なんです。(楽天に出店しているモールは5万店。(※2020年6月データ))

日本で一番服が売れているのが楽天。

アパレルブランドが軒並み出店しているZOZOTOWNが1位かと思っていたんですが意外ですね。

確かに楽天って服が買いやすいんですよね。

買いやすいとは、お値段が手頃で良いデザインのものが多いという事。

おしゃれにかけられる予算は少ないけどトレンドの服が欲しいという方は是非楽天をチェックしてみて下さい。

なんとなくこんな服欲しいなと思って楽天市場をネットサーフィンするとわりと見つかります。

オススメはランキングです!

何が売れているのか流行がわかるので見ているだけでも楽しいですよ。

楽天ポイントが非常におすすめ

とにかくポイントがわかりやすい

楽天ポイントは楽天市場や楽天グループ、その他サービスで利用することができます。

100円で1ポイント。1ポイントが1円です。

お買い物の時のポイントってもらえるのは嬉しいけど管理しにくいですよね。

今手元に何ポイントあるのか、期限はあるのか、どうやって使えばいいのか、どこで使えるか、など。

結局ポイント管理がめんどくさくて、ポイントなんて少額だし、どうでもいいやってなった経験があるかもしれません。

しかし楽天ポイントはとても分かりやすいです。

楽天市場のトップ画面がこちらなのですが、

楽天ポイントのポイントはポイント管理がわかりやすいのが一番の利点です。

  • 総保有ポイント(今いくらあるのか)
  • 期間限定ポイント(有効期限があるポイントは?)
  • 獲得予定ポイント(これから反映される予定のポイント)

とパッとみていくらあるのかすぐに把握できます。

(これは私のログイン画面ですが15000ポイントって買い物しすぎですね。)

実際に楽天で買い物してポイントを使う時も自動的に期間限定ポイントから使われるようになっています。

楽天からお知らせメールを設定すれば期間限定ポイントの期限がきれますと通知がきます。

注意点としては通常ポイントにも期間があるという事です。

楽天PointClubによると下記のように記載があります。

ポイントの有効期限は、ポイントが付与された月の翌年同月の前月末日までです。 期限までに新たに通常ポイントを獲得すれば有効期限が切れることはありません。 (有効期限が設定されている期間限定ポイントは対象外です。)

引用:楽天PointClub

わかりやすく言いますと最低でも1年に1回楽天グループで買い物すればポイントは無期限になると言う事ですね。
そこまで使用頻度が多くない方は要注意ですね。
忘れそうだなという方はオススメは買い物をするたびに楽天ポイントを使うと良いですよ。
そうすれば万が一ポイント期限切れで失効になっても失うポイントが少ないです。

街の中でもポイントが使いやすい

街の中でも楽天ポイントが使えるお店がけっこうあるのが嬉しい。

  • マクドナルド
  • すき家
  • ガスト
  • ファミリーマート
  • ツルハドラック
  • ダイコクドラック
  • BEAMS
  • ROPE
  • ViS

などなど。ポイントがついて、ポイントが使えるお店が書ききれない位があります。

 

楽天スーパーセール

楽天といえばテレビCMでもよく目にする楽天スーパーセール!

年4回開催される楽天市場最大級のイベントで、半額以下アイテムが満載の買えば買うほどお得になる激アツセールです。

楽天スーパーセールへの参加はエントリーが必須なのとポイント還元の簡単なルールがありますので詳しくはまた別の記事にしたいと思います!

とりあえず、一番オフ率が高い楽天スーパーセールのタイミングで、楽天カードを使うとお得しかないという事です。

楽天Payとどう違うの?

楽天カードを作ろうかと思った時に気になるのが楽天ペイ

楽天カードとどう違うの?と思うかもしれません。

楽天ペイはスマホ決済ができるアプリです。クレジットカードの機能はありません。

楽天ペイでクレジット払いに設定したり、そのまま銀行から引き落としが出来るのでチャージする必要はありません。

ただ楽天ポイントでSuicaを作れたり、楽天Payの支払いを楽天クレジットカードにすれば楽天ポイントも貯まるのでお財布を持ち歩きたくない方にもおすすめです。

 

楽天Edyって何

楽天Edy株式会社が運営するプリペイド型電子マネーです。

楽天Edyオフィシャルショップ

プリペイドなので前もってお金をチャージして使うタイプの機能なので、こちらもクレジットカードではありません。

Edyの機能はクレジットカードについていたりお財布ケータイでも使えます。

チャージして使うので、例えば毎月の家計のやりくりをしている時に食費はEdyからしか払わないなど完全にお財布を分けてしまう感覚で使えば節約にもつながりそうですね。

 

デメリット

何か楽天カードのデメリットを書きたかったのですが、デメリットは特に思いつきませんでした。

今後の未来次第では楽天ゴールドカードのようにポイントがつく倍率が変わったりする可能性がありますので楽天からのお知らせは見るようにしておいた方がいいでしょう。あ

しいて言うならば悪いところというよりは、ネット通販のデメリットと、カードを使いすぎてしまうデメリットでしょうか。

ネット通販最大のデメリットがメインの楽天市場でカードを使う際に、実際に商品を手に取れないところです。

  • 思っていた商品と違う
  • サイズが合わなかった
  • 使う予定があるのに配送が遅い

ひと昔むかし前ならネット通販は失敗して当たり前、良いものに当たったらラッキーくらいのものでした。

しかし今は時代が進みました。

買う前にクチコミもチェック出来ますし、サイズ選びの難しい靴ですら評判の良い店ほどサイズの説明や着用感を丁寧に細かく書いてあります。

それでも実際にものを見れないので100%自分が思っているものが届くとは限りませんが、お店によっては返品OKだったり買い物がしやすいように工夫がされています。

 

楽天カードはいつ新規入会するべき?

楽天カードは新規で入会すると8000円分のポイントがもらえるキャンペーンを定期的に行なっています。

ただし開催時期は公表されていないので過去の開催時期から推測するしかないです。2月、5月、8月、11月の可能性が高いですが絶対ではありません。

数ヶ月に1回8000ポイント還元チャンスがありますので急ぎではないなら、タイミングを狙うのも良いですね。

まとめ

楽天カードは普段使いに最高の1枚だと思います。

この機会に作っておく事をおすすめします。

コメント